このページの先頭です新潟県ホーム
メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム サイトマップ お問い合わせ
健康ビジネス連峰政策 「健康・福祉・医療」のニーズに対応する新潟県産業のイノベーション
健康ビジネス連峰トップ > お知らせ >その他 > 「うおぬま会議2017 in 新潟市」の注目会議を紹介します(4)

「うおぬま会議2017 in 新潟市」の注目会議を紹介します(4)

2017年10月16日月曜日 by 管理者

 「健康ビジネスサミットうおぬま会議2017 in 新潟市」(10/26(木)・27(金)、新潟ユニゾンプラザ(新潟県新潟市))で開催される会議・セミナーの中から、注目会議を紹介します。

○ビジネス会議「企業における健康づくり~健康経営の推進~」
 社員の健康に配慮した魅力ある職場づくりにより、生産性の向上、労働力の確保等が期待できることから、取組や関心が高まっている「健康経営」について、健康経営銘柄に3年連続で選定され、「(株)ローソンファーム新潟」を展開する(株)ローソンの先進的な取組や国施策等を紹介するとともに、関連する健康ビジネスの創出の可能性を探ります。

・日時:10月27日(金)13:20~15:00
・内容:
講演1「健康経営の推進について」
 講師:経済産業省商務・サービスグループヘルスケア産業課 係長 紺野 春菜 氏
講演2「不健康先に立たず~日々の行動から変える~」
 講師:(株)ローソン 常務執行役員 コミュニケーション本部長 兼 CHO補佐 兼 ローソン健康保険組合理事長 宮﨑 純 氏
取組紹介「健康経営に関する新潟県労働衛生医学協会の取組」

 企業の経営者や健康管理部門担当の方などに、ぜひ参加していただきたい会議です。
 詳細は、うおぬま会議ホームページをご覧ください。
 (参加申込みもこちらから。申込締切10月20日(金))
 参加費無料ですので、お気軽にお申込みください。

お問い合わせ このサイトの使い方 個人情報の取り扱いについて 著作権・リンク等について
Copyright(C) Niigata Prefectural Government. All Rights Reserved.